« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月の2件の記事

2012年8月15日 (水)

2012 CBR1000RRW #11 ジョナサン・レイ/秋吉耕佑/岡田忠之

2012 FIM Endurance World Championship Series, Round 3
"Coca-Cola Zero"Suzuka 8hours World Endurance Championship Race

F.C.C. TSR Honda
CBR1000RRW
Jonathan Rea/Kousuke Akiyoshi/Tadayuki Okada

01_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours 03_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

42_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

06_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours 08_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

 

 

 

12_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

 

2011年秋吉耕佑,清成龍一,伊藤真一のトリオで8耐を制したF.C.C. TSR Honda。

8耐2連覇を目指していたが、全日本ロードレース開幕戦前のテストで秋吉耕佑が転倒 、大腿骨骨折の重傷を負ってしまう。

F'S NEWS"日は変わる"

 

エース秋吉は早期の復活を誓い過酷なリハビリに耐えていた。

F'S NEWS"8耐へ "

バ イク一筋!STAFF BLOG メカニックT田の「酒、時々仕事」”2&4終了、そしてバ タバタ…”

日本最速ライダー8耐王者 秋吉耕佑 ”筑波待ってろよ!! ”

 

 

筑波選手権までの復活を誓った秋吉耕佑だったが、怪我の具合がおもわしくなく、大事をみて筑波を欠場。

秋吉耕佑は真夏の鈴鹿8時間耐久ロードレースが事実上の復活レースとなってしまう。

体力と極限の精神力を要求されるこのレース、秋吉は灼熱の鈴鹿を一線級の速さで、走りきる事が出来るのだろうか・・。

 

MFJ SUPERBIKE”秋吉耕佑、第3戦筑波ラウンドを欠場”

F'S NEWS"秋吉復活!"

 

 

14_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

13_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

11_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

 

2012鈴鹿8耐、秋吉のペアライダーにジョナサン・レアが抜擢される。
秋吉、ジョニーのコンビネーションは2010年に続いて2度目、2人とも安定した速さをみせるライダー、データーもある。

しかし、スーパースポーツ世界選手権で参戦中のジョニーは事前テストに参加出来ない。
多くのライバルチームは事前テストに海外に参戦中のライダーを招へいしている。
TSR、11番チームにとって大きなハンデであり、怪我明けの秋吉の肩に大きなプレッシャーがのしかかる。

 

F'S NEWS"アジアが動き出した!"

F'S NEWS"8耐へ"

F'S NEWS"諦めない! "

 

 

 

 

 

MFJ SUPERBIKE"第6戦SUGO 合同テスト2日目・復帰した秋吉耕佑がトップタイムをマーク!"

 

16_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

18_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

 

無理をすれば、ジョニーはテストに参加出来た。
しかし、藤井監督はジョニーをあえてテストに呼ばなかった。
彼の結婚式が控えていたからだ。
藤井監督は新たな門出を迎えるふたりにメッセージとプレゼントを贈り、心から祝福した。

WGPシルバーストーン戦のついでとはいえ、わざわざ海を越え、お祝いの為に顔を出してくれた日本のボス・・
ジョニーのハートをぐっと掴んだに違いない。

第3ライダーに岡田忠之が抜擢される。
岡田の存在は怪我明けの秋吉の負担を確実に減らした。

 

バ イク一筋!STAFF BLOG メカニックT田の「酒、時々仕事」”埼玉出張へレッツらゴー ”

F'S NEWS"やれることをやる! "

F'S NEWS"8耐テスト "

F'S NEWS"ドイツGP "

F'S NEWS"4メーカー合同テスト"

F'S NEWS"8耐テスト終了! "

バ イク一筋!STAFF BLOG メカニックT田の「酒、時々仕事」”テスト終了…近況などなど。”

F'S NEWS"やるんだ!"

 

19_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

20_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

21_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

23_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

24_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

26_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

27_10_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

 

ハチタイ本番寸前、ついに待ちに待ったジョニーが来日した。
藤井監督がジョニーにまず要求した事、ジョニーが秋吉セットのマシンに合わせて走る。
SBKトップライダーのジョニーも黙ってこれを承諾。

予想された事だが、ジョニーが秋吉のマシンに四苦八苦している。
第3ライダー登録の岡田はマシンに不慣れなジョニーとの橋渡し役を自ら進んで行う。

まさに縁の下の力持ちだ。

 

 

それでもウィーク初日、2回目のフリー走行時、ジョニーが転倒してしまう。
マシンは大破、メカニックが夜を徹してマシンを修復する。
テスト不足がいよいよ深刻な問題になってきた。

タイムも争うはずのトップ10トライアルだったが、秋吉は燃料満タン、タイヤも決勝仕様のマシンで走行していた。
予選アタックを行わず、セットアップに徹する為だ。
ゼッケン11、ホンダのエースナンバーを背負った”FCC TSR HONDA”は決勝前のフリー走行までテストを行っていた。

 

バ イク一筋!STAFF BLOG メカニックT田の「酒、時々仕事」”イロイロありすぎ&重大発表~!!”

F'S NEWS"ジョニー参上! "

バ イク一筋!STAFF BLOG メカニックT田の「酒、時々仕事」”セットアップ終了!! ”

F'S NEWS"8耐"

F'S NEWS"8耐初日"

F'S NEWS"いい感じになってきた! "

F'S NEWS"明日へ "

 

28_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

29_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

31_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

 

 

予選順位は4位、怪我明けの秋吉を走せる訳にはいかない。
スタートライダーはジョニーだ。

午前11時30分ルマン式スタート、ライダーがおのおののマシンに駆け寄り、爆音が鈴鹿サーキットに鳴り響く。
スタート直後、#12・ヨシムラスズキのジョシュが快走し、#11・TSRのジョニーは1コーナーを2位で通過するが、#634・MUSASHI RT HARC-PROの清成、#7・モンスターエナジーYARTの中須賀と続けざまに抜かれてしまう。

TSRジョニーは4番手を走行するが、徐々に3番手から引き離されてゆく。
明らかに2年前の8耐で魅せたキレのある走りとは別人のようだ。

 

 

ジョニーは無理はしていなかった。
レース序盤は抑えて、マシン、タイヤ、コースの状況を冷静に分析し、自らの走りをセットしていった。

ライダーチェンジした秋吉も怪我を感じさせない走りを魅せている。
130Rでヨシムラのキャミアを・・更に#634ハルク青山を追いつめ、得意なシケインで抜き去る。

ジョニーは2ステント目から本来のキレのある走りを披露する。
ジョニーの快走がチームの計算を狂わせた。
バックストレート下り坂でガス欠症状、惰性でジョニーが戻ってくる。

秋吉にチェンジ。
筋力、内臓機能も完全復活していない状況で精一杯の走りをみせる秋吉。

強力なライバルチームが次々に脱落、例年以上の過酷なサバイバルレースとなった2012年鈴鹿8時間耐久ロードレース。
ゼッケン11、”F.C.C. TSR HONDA”が、後続を引き離し独走態勢を築き上げてゆく。

 

 

 

HONDA"#11 レイ/秋吉/岡田組が8耐優勝を飾る!"

 

 

33_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

34_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

36_03_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

 

Bridgestone”2012 鈴鹿8時間耐久ロードレース PHOTOレポート”

観戦塾”【鈴鹿8耐】TOP3インタビュー”

F'S NEWS"ジョニーからのプレゼント "

バイク一筋!STAFF BLOG メカニックT田の「酒、時々仕事」”今年も勝ったどぉ~~~!! ”

名古屋のブラックジャック Dr.Suetake Diary "感激!!優勝!!"

レーシングライダー 黒川武彦"8耐"

GP SPECTERS”8耐かく戦えり~TSR編~ ”

WaterLabo"秋吉耕佑 復活への道! 最終章 「完全復活」"

F'S NEWS"テント! "

バ イク一筋!STAFF BLOG メカニックT田の「酒、時々仕事」”出張です。 ”

バイク一筋!STAFF BLOG メカニックT田の「酒、時々仕事」”負けない。 ”

F'S NEWS"基準 "

F'S NEWS"アメリカへ "

 

36_03_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

37_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

38_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

41_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

42_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

43_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

44_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

45_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

46_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

47_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

48_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

49_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

50_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

51_03_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

51_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

52_03_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

52_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

53_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

54_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

55_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

56_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

57_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

58_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

59_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

60_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

61_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

62_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

63_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

64_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

65_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

66_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

67_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

68_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

69_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

70_03_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

70_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

71_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

72_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

73_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

74_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

75_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

76_02_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

76_01_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

77_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

78_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

80_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

81_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

82_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

83_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

84_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

85_04_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

85_10_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

87_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

88_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

89_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

90_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

91_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

92_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

93_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

95_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

96_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

97_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

98_05_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

98_10_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

98_15_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

100_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

101_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

102_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

103_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

104_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

105_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

106_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

107_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

111_05_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

111_10_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

112_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

113_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

108_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

109_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

110_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

 

 

 

 

 

 

 

 

お・ま・け・・

 

2012年12月2日、”Honda Motorsports Thanks Fair 2012”より

40_12_02_honda_thanks_2012

41_12_02_honda_thanks_2012

42_12_02_honda_thanks_2012

43_12_02_honda_thanks_2012

44_12_02_honda_thanks_2012

45_12_02_honda_thanks_2012

46_12_02_honda_thanks_2012

47_12_02_honda_thanks_2012

51_12_02_honda_thanks_2012

70_12_02_honda_thanks_2012

53_12_02_honda_thanks_2012

55_12_02_honda_thanks_2012

58_12_02_honda_thanks_2012

59_12_02_honda_thanks_2012

 

 

 

 

イベント当日の詳細画像はコチラ ”80'S BIKE” vol.3 ”Honda Motorsports Thanks Fair 2012 イベント画像”

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

116_2012_tsr_honda_cbr1000rr_8hours

画像を何度かクリックすれば、大きな画像も見る事が出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

関連画像

 

 

"SUZUKA 8HOURS ENDURANCE ROAD RACE"

2012 HONDA CBR1000RR J Rea/Kousuke K.Akiyoshi/T Okada ジョナサン・レイ/秋吉耕佑/岡田忠之

2011 HONDA CBR1000RR K.Akiyoshi / R.Kiyonari / S.Itoh  秋吉耕佑 / 清成龍一 / 伊藤真一

2010 HONDA CBR1000RR R.Kiyonari / T.Nakagami / T.takahashi  清成龍一 / 中上貴昌 / 高橋巧

2010 KAWASAKI ZX-10R T.Serizawa/Y.Konno/S.Takeishi  武石伸也 / 芹沢太麻樹 / 今野由寛

2009 SUZUKI GSX-R1000 D.Sakai / K.Tokudome / N.aoki  酒井大作 / 徳留和樹 / 青木宣篤

2008 HONDA CBR1000RRW Ryuichi Kiyonari / Carlos Checa  清成龍一 / カルロス・チェカ

2007 SUZUKI GSX-R1000 Yukio Kagayama / Kousuke Akiyoshi  加賀山就臣 / 秋吉耕佑

2006 HONDA CBR1000RR Takeshi Tsujimura / Shinichi Itoh  辻村猛 / 伊藤真一

2005 HONDA CBR1000RRW Tohru Ukawa / Ryuichi Kiyonari  宇川徹 / 清成龍一

2004 HONDA CBR1000RRW Tohru Ukawa / Hitoyasu Izutsu 宇川徹 / 井筒仁康

1993 HONDA RVF750 Eddie Lawson / Satoshi Tsujimoto  エディ・ローソン / 辻本聡

1992 HONDA RVF750 Wayne Gardner / Daryl Beattie  ワイン・ガードナー / ダリル・ビーティー

1991 HONDA RVF750 Wayne Gardner / Mick Doohan  ワイン・ガードナー / ミック・ドゥーハン

1990 YAMAHA YZF750 (OWB7) Tadahiko Taira / Eddie Lawson  平忠彦 / エディー・ローソン

1988 YAMAHA YZF750 (0WA0) Wayne Rainey / Kevin Magee ウェイン・レイニー / ケビン・マギー

1987 YAMAHA YZF750 (OW89) Kevin Magee / Martin Wimmer  ケビン・マギー / マーチン・ウイマー

1985 YAMAHA FZR750 (OW74) Kenny Roberts / Tadahiko Taira   ケニー・ロバーツ / 平忠彦

 

 

 

 

 

 

 

 

 

_____________________________________________________________________________

 

 

 

80年代以降のモーターサイクルレーサーの画像を年代ごとに並べてみました。

 

8901 (150x114) 1992 (150x113) 8834 (150x110) zx_rr (150x110)

"Motorcycle racers" Photograph album

 

 

 

_____________________________________________________________________________

 

 

 

 

2012年8月11日 (土)

1986 YZR500(OW81) #2 エディ・ローソン

-1986 Yamaha YZR500(OW81) #1 Eddie Lawson
Marlboro Yamaha Agostini
#2 Eddie Lawson

02_03_1986_yzr500_ow81_eddie_lawson 01_1986_yzr500_ow81_eddie_lawson

02_08_1986_yzr500_ow81_eddie_lawson 02_19_1986_yzr500_ow81_eddie_lawson

 

YZR500(OW81)
V型4気筒エンジンを全面新設計。
操縦安定性の為、2本のクランク軸を互いに逆方向に回転させ、ジャイロモーメントの低減をはかったファクトリーマシン。
1985年からGP500に登場し、出力アップ、ディメンジョンの最適化、シート形状変更などを施した'86年モデルではエディ・ローソン2度目のチャンピオンを獲得した。

Engine type: Liquid-cooled, 2-stroke, V4-cylinder, 499cm3
Crankcase reed valve intake
Maximum power output: Over 106.6kW(145PS)

 

10_1986_yzr500_ow81_eddie_lawson

 

 

 

 

 

1986 YAMAHA YZR500(OW81) #1 Eddie Lawson

03_1986_yzr500_ow81_eddie_lawson

04_1986_yzr500_ow81_eddie_lawson

05_1986_yzr500_ow81_eddie_lawson

前年型OW76から新設計されたエンジン、クランクケースリードバルブ方式で設計され、相互逆回転2軸クランクのレイアウトを採用。
これによりジャイロモーメントの操安性への影響を抑え、更に安定した操縦性を実現した。
1985年に採用されたこのマシンは2ストロークマシン最終型の2002年、OWL9に至るまでヤマハYZR500ベースとして改良を繰り返しながら、戦われた。

1985年、前年ダンロップタイヤで闘っていたマルボロ・ヤマハはこの年、ライバルのロスマンズホンダのフレディー・スペンサーと同じミシュランタイヤを選択。
前衛的レイアウトの1984年型NSR500から一転、ベーシックなレイアウトを採用した1985年型NSR500は油の乗り切ったスペンサーと絶妙なコンビネーションをみせ、12戦中7勝を誇った。
この年、ホンダのフレディー・スペンサーがダブルタイトルを獲得、ヤマハのエディー・ローソン は2位に甘んじた。

 

 

 

 

1985 YAMAHA YZR500(OW81) #2 Eddie Lawson

11_1986_yzr500_ow81_eddie_lawson

17_1986_yzr500_ow81_eddie_lawson

翌1986年、ヤマハはタイトル奪還をもくろみ、更にアップデートされたマシンを投入。
OW81は140PSから145PSに出力アップされ、パワー感が増していた。
ディメンション最適化、シート形状変更、オーリンズのサスペンションとミシュランタイヤが絶妙なマッチングをみせ、戦闘力があるマシンに仕上がっていた。
この年、前年度チャンピオンのホンダのフレディー・スペンサーは右手首痛に苦しみ、満足に戦えない状態だった。
ヤマハのエディー・ローソンが11戦中7勝し、2度目の世界チャンピオンに輝いた。

 

YZR500の進化を画像で見る事が出来ます

 

 

 

 

 

10_1986_yzr500_ow81_eddie_lawson

12_1986_yzr500_ow81_eddie_lawson

15_1986_yzr500_ow81_eddie_lawson

16_1986_yzr500_ow81_eddie_lawson

50_1986_yzr500_ow81_eddie_lawson

51_1986_yzr500_ow81_eddie_lawson

52_1986_yzr500_ow81_eddie_lawson

53_1986_yzr500_ow81_eddie_lawson

54_1986_yzr500_ow81_eddie_lawson

55_1986_yzr500_ow81_eddie_lawson

60_1986_yzr500_ow81_eddie_lawson

61_1986_yzr500_ow81_eddie_lawson

70_1986_yzr500_ow81_eddie_lawson

71_1986_yzr500_ow81_eddie_lawson

72_1986_yzr500_ow81_eddie_lawson

73_1986_yzr500_ow81_eddie_lawson

81_1986_yzr500_ow81_eddie_lawson

82_1986_yzr500_ow81_eddie_lawson

83_1986_yzr500_ow81_eddie_lawson

84_1986_yzr500_ow81_eddie_lawson

85_1986_yzr500_ow81_eddie_lawson

86_1986_yzr500_ow81_eddie_lawson

87_1986_yzr500_ow81_eddie_lawson

 

 

 

 

 

1986年シーズン終了後、エディーが日本にやってきた。

世界グランプリ250CCクラスシーズン最終戦サンマリノグランプリで優勝し、1987年500CCクラスにステップアップが決まっていた平忠彦 と世界チャンピオン、 エディー・ローソンの贅沢なバトルに日本のファンは酔いしびれた。

36_lowon_hang_off

33_tbc_taira_vs_lowson

14_marlboro

15_padoku

画像はMATさん提供

Wikipedia”エディ・ローソン”

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当時ヤマハの開発ライダーだった河崎裕之さんいわく・・

"OW81は傑作機だった。"

ヤマハ発動機”WGP参戦50周年記念イベント/ツインリンクもてぎ”

99_01_1986_yzr500_ow81_eddie_lawson

画像は1995製 OW81&河崎裕之さん

2011年MotoGPもてぎ、

ヤマハGP参戦50周年メモリアルランより。

99_02_1986_yzr500_ow81_eddie_lawson

99_03_1986_yzr500_ow81_eddie_lawson

90度コーナーで観客席に手を振るシャケさん。

99_04_1986_yzr500_ow81_eddie_lawson

00_syakesan

現役時代の河崎裕之さん(画像はMATさん提供)

99_07_1986_yzr500_ow81_eddie_lawson

2010年 全日本筑波の河崎裕之さん、平忠彦さん。

SUZUKA 50th Day2 WARM UP YAMAHA

The uesan's Page"YAMAHA YZR500'87 ALLJAPAN #6 Norihiko Fujiwara"

 

 

 

 

 

 

 

 

80_fuziwara

”MS梶ヶ谷”から参戦していた頃の藤原儀彦さん(画像はMATさん提供)

IMG_5509

藤原儀彦さんは現在、ヤマハ製MotoGPマシン開発を担当されています。

(画像は2010 MotoGPもてぎ)

161_05_wataru_yoshikawa

2011年4月17日 (日)

東日本大震災 被災地支援のチャリティーイベントが有志の呼びかけにより巨大メーカーのホンダさんまで巻きこんで、ホンダ本社であるホンダウェルカムプラザ青山にて開催されました。

会場には4輪、2輪、メーカーを超えて多くのレーサーが参加されました。

"80's bike " vol.2”Rider & Driver's Charity in Hondaウェルカムプラザ青山" ”

157_02_norihiko_fujiwara

ヤマハの藤原儀彦さんも吉川和多留さんとメーカーを越え、ライバル会社の本丸、青山ホンダウェルカムプラザに参戦。

( ←コンナノハ フツウナイヨ・・ )

 

152_norihiko_fujiwara

アライ製オリジナルメット、チャリティーオークションに出品。

162_06_norihiko_fujiwara_wataru_yoshikawa

”アウェー感、たっぷり。。(笑)”

162_08_norihiko_fujiwara_wataru_yoshikawa

・・ニンマリしながら、ホンダのバイクにすすんで2人で跨り、

笑顔を振りまいてサービスショット。

こんなのは普段は観られネェっす。。

 

 

 

 

 

 

 

40_mamora_maiku

Lucky Strike Roberts Yamaha

ランディ マモラ Randy Mamola

(画像はMATさん提供)

IMG_5492

IMG_5671

IMG_5403

ランディ マモラさんは現在、イベント用のドゥカティー製の

2シーターマシンのドライバーをされております。

IMG_1763

いまだにサービス精神満点、

必死で貼りつくタンデムドライバーを尻目にして・・コーナーごとに

コースを陣取る観客に手を振ってくれます。

(画像は2011&2012 MotoGPもてぎ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

YAMAHA YZR500 関連画像

 

YZR500の進化を画像で見る事が出来ます

 

2002 YAMAHA YZR500 (OWL9) Norick Abe 阿部典史

200 YAMAHA 2001 YZR500 (OWL6) Max Biaggi マックス・ビアッジ

1997 YAMAHA YZR500(0WH0)Norick Abe 阿部典史

1996 YAMAHA YZR500 (OWJ1) Norick Abe 阿部典史

1995 YAMAHA YZR500 (OWF9) Norick Abe 阿部典史

1992 YAMAHA YZR500(OWE0) Wayne Rainey ウェイン・レイニー

1988 YAMAHA YZR500(OW98) Eddie Lawson エディー・ローソン

1986 YZR500(OW81)Eddie Lawson エディー・ローソン

1984 YAMAHA YZR500 (OW76) Tadahiko Taira 平忠彦

1983 YAMAHA YZR500(OW70) Kenny Roberts ケニー・ロバーツ

 

 

 

 

 

 

_____________________________________________________________________________

 

 

 

80年代以降のモーターサイクルレーサーの画像を年代ごとに並べてみました。

 

8901 (150x114) 1992 (150x113) 8834 (150x110) zx_rr (150x110)

"Motorcycle racers" Photograph album

 

 

 

_____________________________________________________________________________

 

 

 

 

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ